忍者ブログ
ポケスペ替え歌歌詞をおいてあります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


原曲:Blackjack(巡音ルカ/ゆちゃP)



「よくあるこった 気にすんな」
ただ飽きたらやめれば いいだけさ
でもこれだけ試そう 『もう一回』
諦め悪くいこうぜ

心臓切り裂く 現状維持
叫んで 拒めよ 『もう一回』
まぁ他人(した)だけ見ていりゃ 嫌んなって
弱音(うそ)こぼれ出ちゃうかもな

唐突に溢れた感情 優劣に悩んで焦燥
勝敗に際して動揺 醍醐味だろ
貪欲に求めた反動 盲目な理想の代償
全て隠して 笑うだけだ 

纏い付く過去に 今ナイフを突き刺して
現実を睨む手前 『もう一回』
邪魔になる荷物(かんじょう)を ただ置いてきただけで
前を見てる強い人?

偶然に見出した活路 必然に見えてきた展望
悠然と迫り来る戦場 上等だろ
凄絶に見せつけて反抗 傲慢に踏みつけた現状
「こんなはずじゃねぇ」

追いすぎた理想に 今刃物で切り裂かれ
絶望に沈む手前 『もう一回』
逃げたがる理想に ただ挑み続けるだけの
愚か者の為の唄
PR

原曲:千本桜(初音ミク/黒うさ)



前髪バクハツ ゴーグル身に着け
『ビリヤード』『ギャンブル』チンピラ小僧
バクたろう達とワニノコ追いかけ
ワカバを飛び出す GOLD
感情的に突っ走り
「よくあるこった、気にスンナ!」
【アルフの遺跡】【ヤドンの井戸】
旅路の合間に

マスク・オブ・アイス 霧にまぎれ
俺ノ声モ届カナイヨ
湖中(ミズウミジュウ)氷の檻
その氷柱から見下ろして
時之狭間 過去へ戻リ 嘆ク唄モ 聞コエナイヨ
氷原(ヒョウゲン)の空 遥か彼方
そのGSボールを打ち崩せ


長い赤髪 目つきは鋭い
行ったり来たりのミッション道中
アイツを誘導 湖中央
ギャラドス一斉 破壊光線
地盤沈下を潜り抜けて
「挑戦状か・・・おもしろい」
最後の相手はバンギラス!?
砂塵の合間に

マスク・オブ・アイス 霧に紛れ
俺ノ声モ届カナイヨ
此処は湖中(コチュウ)氷の中
その氷柱から見下ろして
時之狭間 過去へ戻リ 嘆ク唄モ 聞コエナイヨ
氷原の丘 遥か彼方
その総攻撃で 打ち壊せ


感情的に突っ走り
「よくあるこった、気にスンナ!」
気まずい空気、「助けてやっか」
ナイスな連れ出し

マスク・オブ・アイス 霧に紛れ
俺ノ声モ届カナイヨ
此処は火口 命の炎
その救命ポッドを飛び降りて
3ヶ月前 石に変わり
俺が助け ダチは動く
敵は目前 意思ある海
さあ究極技を撃ちまくれ!

原曲:愛迷エレジーfeat.marina(DECO*27)



「どうやら 走り疲れたな」と俺は笑う
どうにも笑えない 上手に笑えないな
たぶん、裏たぶん 笑顔ととある世界の隅
いや、気のせい? …俺も君も呆れてます

そろそろ捨てようかな 希望も引き連れてさ
雑巾絞るように 勇気もアレしちゃおう
だけどさ 捨てれないよ 声が潰れそうだ
ガラガラでそのまま 堕ちる

逃げ出すのが 怖かったの 迷い続けて 苦しいから
俺が目指す 未来図にさ揺られ酔って
吐き出して もがいてた

なんとか逃げ出して 世界に「またね」と言う
「これで大丈夫」言い訳はこれにしよう
一歩、また一歩と 俺から離れる世界
泡のように消える 理想の白い笑顔
やっぱ走ってく 逃げないから 希望の星目指し
そう、向き合ってく向き合わきゃ 変わらないんだ
さて飛び込むよ んで伸ばしてさ
その悲しみ全て
さあ吐き出してく ついでアンタの夢も止めて

寂しいなら 苦しいなら この笑顔で その涙を
ぶち壊すぜ そうしようぜ 笑ったほうが 幸せだろう
湿っぽいのは ちと辛いな だって俺は笑ってたい
だから俺は このままでさ まだいたいから
手を伸ばして 欲しいな

変わるドリーム

原曲:No Logic(巡音ルカ/ジミーサムP)



大体それで良いんじゃねーの  適当だって良いんじゃねーの
肩の力抜いたほうが 楽しく生きられるんじゃねーの
疲れたら寝れば良いんじゃねーの たまには楽して良いんじゃねーの
目的を果たす為に オレらは出会ってくんだろう?

大体それで良いんじゃねーの 失敗しても良いんじゃねーの
どんなに悩んだってほら 結局タイミングなんじゃねーの
一人で全部抱え込んで 一体何をどうしてーんだ?
おまえの目的を知って オレは協力すると決めた


完璧な戦略なんて知らねーから
ポケモンを“道具だ”なんて許さねーから
不器用なオレは不器用なままで


オレにも、他の所有者のように 誇れる能力はあんだろ?
この戦いから退けって? 今更そんなことはきけねえ
お願いだオレに教えてくれ
勘違いから始まった旅は すげえ楽しかったありがとな
さあいくぜちっちゃな相棒 全ての想いを乗せて、撃ち抜け!


大体それで良いんじゃねーの 無理はしなくて良いんじゃねーの
作り笑いしたってほら ちっとも楽しくねーだろう?
一つ一つ動きだして 一体何がどーなるんだ?
何もが予想通りに進むわけ いかねーんだろう


完璧な生き方なんて出来ねーから
完璧な生き方なんてしたくねーから
不完全なオレは不完全なままで


やりとげろ考え抜くんだ 心から望んだ言葉には
覚悟があらわれるから だから今叫んでみせろ
いつだって最後は No Logic

オレらの進んできたこの旅 どうせいつか終わりが来るから
できることをやるだけやって 終わったら皆で笑えりゃ、良いだろ

"目的のため強くなって、どんな時も諦めない"
誰もが皆そんな風に 進んだって…いーだろ?

より。
原曲:Mein Gott!(ヘタリア:プロイセン)



誰かが呼んでる 俺を呼んでいる
いいぜ任せとけ 行くぜ もっと!もっと!
東へ西へと 走り続けるぜ お前の目的 知るため
そうさ、戦うしかないなら やるしかないさ

俺様 最高!最強!
最後に笑うのは そう!
俺様 決まりだぜ!
よっしゃ!
最上!最強!お前ら讃えていいぜ
でかい夢見せてやる
連戦 連勝 ガチだぜ!


仲間達との旅 今日も始まるぜ
俺様メモリアル 行くぜ もっと!もっと!
俺だけの能力(ちから)
理解すれば 新たな命 生まれる
時空飛び越え駆け抜けてく
今、打ち込むぜ!

俺様参上!炎上!
やりたい放題暴れるぜ!
本気見せてやる
Mein Gott!
ピンチ パンチ
時には武者震いだぜ
このくらいにしてやる
形成逆転 焦るぜ

全ての地図はいつか この手に
笑いながら駆け抜けるぜ
そうさ弱さのせいじゃなくて
強すぎるのさ

俺様 最高! 最強!
最後に笑うのは そう!
俺様決まったぜ
Thank you!
皆来いよ!
祭りを始めてやるぜ!
後悔なんてさせねぇ!!

この手に全てを 待ってろ
連戦 連勝 ガチだぜ!

より。
原曲:ごはんはおかず(けいおん!/放課後ティータイム)



いろんな出来事 起こりだしたナニコレ!?
運命動いた 旅 進んで行くぜ

家 飛び出し 町を出て

行くぜ!俺の旅 (ワクワク ドキドキ)

新しい仲間 出会えた
辛いこともあったけれど
とにかく今度はアイツに
絶対勝つんだ行くぜ!

こう見えて図鑑所有者

1・2・3・4 ゴールド!
1・2・3・4 ゴールド!

寄り道ウロウロ そんなのも ありだろ?
マジメにキメちゃ 楽しめない そうだろ?

初めてが いっぱいなんだ
世界 俺色に (か が や け)

どこまで行っても止まらない
終わりは始まり そうだろ?
行き止まりも突き破って
フラグをへし折り行くぜ!

【おっ!なんだ?
俺の歌を聴きに ギャル達がこんなに・・・!
みんな、最後まで聴いてくれよな!】

「ポケモンは道具だ!」 そう言う奴 出てこい!!
そんな野郎は 俺が倒して やるぜ!

髪型を 整えて
行くぜ!俺の旅(ワクワク ドキドキ)
走れ! 走れ!

旅して出会った ライバル
真面目ギャルとか みんな
言いたいこと いっぱいでも
やっぱ最初は「ありがとう」

これからも突っ走るぜ!

1・2・3・4 ゴールド!
1・2・3・4 ゴールド!
1・2・3・4 ゴールド!

より。
原曲:スパート!(ポケットモンスター/サトシ)



信念胸に 秘めて進むぜ
あの場所めざし スパートかけようぜ!

ワカバタウン 飛び出して
俺は アイツを追いかけた
そして気づく 力の差
だけど すぐさま追い抜くぜ

世界の広さって なあ
思う以上に とんでもねぇ
知らねぇ事 多すぎで
壁や障害 そんなもんはな
テメェの力で ぶち壊せ!

ぶつかりあっても わかりあえるぜ!
俺たちまだまだ 強くなれるぜ!


先は暗く 道はなく
なのに 恐怖は感じない
可能性は 低いけど
だけど 希望は捨てないぜ

仲間の言葉って なあ
思う以上に 心強ぇ
決意胸にさ 宿ったろ?
信じた仲間 気づいた想い
手にした力で 立ち向かえ!

今こそ放つぜ 最強の技
覚悟しろよな まったなしだぜ
仲間と共に 力合わせて
全力全開 スパートかけろ!


喜び悔しさ 悲しみさえも
いつもいつでも 共に分け合い
信じてるこの 相棒たちと
俺はまだまだ 強くなれるぜ!

いくぜ!
We'll be There!

より。
原曲:Just Be Friends(VOCALID:巡音ルカ)



Just be friends All we gotta do Just be friends
It's time to smile again Just be friends
All we gotta do Just be friends
Just be friends Just be friends...

思い出すよ 旅が始まった あの日
大事な家族 盗られて追いかけた
手元に戻ることなく 手当たり次第に探し続けた
俺らの時間が今動き出す
思い出すよ 初めて会ったあの場所 友達盗られ怒るそいつを見て 
同じ目的を持って 共に戦う最中邪魔入る
奴をとっちめると 心に誓う
急速に動き出す俺らの旅 だけど博士認めてくれない 
追いかけたいのに 取り返したいのに 見返してやる!

荒れ地に土砂降りの雨が 大地も 俺らも 濁流にのまれる
確かに無茶な事 したけれど  それでも貫きたい この気持ち
博士に尋ねられた心  「君にとってのポケモンとは何か」
図鑑を受け取って 「相棒」と 共に力合わせ 目的果たすぜ

Just be friends All we gotta do
Just be friends It's time to smile again
Just be friends All we gotta do
Just be friends Just be friends Just be friends...

旅の途中 出会った 凍てつく敵
全く追いつかない 俺の指示
必ず勝つと誓って 必死に追い続けてみたけれど
コンビ組んでも にわか仕込み
知らなかったよ あいつの目的  関わらない選択がベスト
それを拒む俺の意志 結果傷付くバトル繰り返す
俺はいつになれば強くなれる?
緩やかに蝕まれるこの世界で 認められる所有者の能力
だけど名前が無い 俺にもあるんだろ? 教えてくれ

声を枯らして叫んだ 反響 残響 空しく響く
その気持ちに応えて 生まれくる  新たな相棒が能力の証
みんなを重ねてた偶然 この旅 全てが スゲェ楽しかった
俺は俺の為に戦う 時空の狭間で決着つけるぜ

一度だけ 一度だけ 願いが叶うのならば
いくらでも鍛え直して 大事な兄弟助けに行くぜ

声を枯らして叫んだ 先輩 ダチ公 それは「カタマリ」じゃねぇ!
新たな後輩に 役目託す  やりとげるんだ 考え抜くんだ
みんなを繋いでた絆 強大な エネルギーに変えて打ち抜け
もう誰一人と 孤独じゃない もう振り向かないで 歩いていこうぜ


これからもずっと


より。
原曲:パラレルDays(涼宮ハルヒの憂鬱)



見える筈ねぇ 安全すぎる奴には
俺だったら絶対できる 降参はしない
誰でもいいぜ 一緒に行ける奴なら
他のコトは放っておけばいい

レベル低いのいや もっと楽しもうぜ
他の心配なんかは まるで関係ないほど強いオレだから

行くぜ諦めるな 前へ進め 未来は掴メル
どーんとやってみなけりゃ いいか?だめか?わからない!
いろんなこと 楽しもうぜ そうじゃなきゃ損スル
もっと楽しもうぜ なにもかも 輝きだす


ウソならウソで よくあるこった気にすんな!
だけど不正見つけたなら ほっとけはしない
お前はバトル楽しんだことあんのか?
オレが楽しさを教えてやる

モラルの基準なんて オレが崩してやるよ
ちゃんと目的あんだよ 諦めることなんかしないオレだから

夢に遅れるなよ 追い越すんだ 落ちたらボールを
ぱーっと開いたりね 進む?場所は?目の前に!
走り出して 加速したら まさかの障害
そんなもんはな 思いっきり飛び越そうぜ


行くぜ諦めるな 前へ進め 未来は掴メル
どーんとやってみなけりゃ いいか?だめか?わからない!
遅れるなよ 追い越すんだ そしたら開ける
なんて想像だけど なにもかも 輝くのさ


より。
原曲:Only my railgun(とある科学の超電磁砲)



放て!心に刻んだ夢を 時空さえ置き去りにして
限界など知らない 意味無い!
この能力が命孵す その先に遥かな想いを

歩いてきた この道を 振り返ることなど
出来ないから・・・今ここで全てに向き合う
暗闇に生きる月なら 輝くことが使命なんだろ?
凍りつく その痛みから 俺が引き上げてやるから

Looking!
The rising! This space-time to cach him.
Only my ability can hatch it. この手で
身体中を 光の速さで 駆け巡った 確かな予感
掴め!望むものなら残さず 輝ける自分らしさで
信じてるさ その眼を 力を
この拳に握る想い それさえも強さになるから


圧倒的な敗北を 感じる悔しさに
挫けることないなんて 嘘はつかないよ
足りない力があるなら 補えばいいだけのことだろ
打ち出した全てをもって 守ることならできるハズ

Sparkling!
The shiny lights unfreeze ice to catch you.
Only my ability can hatch it. 必ず
貫いてく 戸惑うことなく 傷ついても 走り続ける
狙え!燐と貫く視線は 狂い無く闇を切り裂く
迷いなんて 吹き飛ばせばいい
この心が叫ぶ限り 誰ひとり邪魔などさせない


儚く舞う 唯一の願いは 記されるはずの その名で
切り裂く闇に 見えてくるのは 重く痛く 冷たい記憶
目に映った 現実が告げる 絶望には 負けたくない
唯一俺が俺だということ 胸を張って 全て誇れる!

Looking!
The rising! This space-time to cach him.
Only my ability can hatch it. この手で
身体中を 光の速さで 駆け巡った 確かな予感

放て!決意に満ちた心を 時空さえ置き去りにして
限界など知らない 意味無い!
この能力が命孵す その先に確かな未来を

 HOME | 1  2 
Admin / Write
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[10/19 uggs outlet]
[08/28 NONAME]
[07/31 NONAME]
[12/12 ぽけポケ♪]
[11/15 Nick]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]